痴漢記録日記vol.56【2人目:綺麗目熟女】動画レビュー | 人妻クラスター

痴漢される熟女の快感と苦痛の混じった表情がたまらない!

激アツのエロ動画サイト
ピーコレとは?
最近激アツの盗撮・痴漢動画取引きサイトです。有名盗撮師が続々と新規参入しており、JCから人妻まで激エロの作品が日夜投稿されています。リアルなエロを愛する方は絶対要チェック!

おばさんに痴漢したっていいじゃない!

今回レビューする動画は大好評の痴漢シリーズより『痴漢記録日記vol.56【2人目:綺麗目熟女】』です。
40代以上と思われる熟女に痴漢を敢行。
さすがに若い時のような美しさはありませんが、痴漢の指に感じつつもじっと耐える表情はかなりのエロさ。
熟女好きの人にはたまらないんじゃないでしょうか。
そんなリアリティ溢れる痴漢映像をご紹介します。

痴漢記録日記vol.56【2人目:綺麗目熟女】

あまり好みではなかったこともあり、遠慮なくスカートの中に手を差し込み股間部分をいただきます。

動揺を見せつつも抵抗しないところはやはり熟女さん。触られ慣れているのかじっと我慢。

クロッチからはほんのり感じる生暖かい温もり…ここはさすが。

パンティをずらしてビラビラを開きねっとりとした粘膜に指を差し込む…伸びきっているようなビラビラの具合がほんとエロかった…。

悪友は我慢できずに胸を揉みしだいていましたが、困った様子で耐えているのもサービスでしょうか。

胸と同時責めをされてからスイッチが入ったのか、表情が変わる熟女さん。

必死に声を我慢しているようで、うずく体とビクンビクンと明らかに反応している仕草がエロかった…。

今までにどれだけの男に広げられてきたのか聞いてやりたかったです。

ふんわりと包み込むようなアソコの感触がやはり熟女らしくていい。

気持ちいいなら素直に反応してくれればいいのに…と思いつつ、ターゲットが降りる駅に到着。
今回はここまでになりました。

動画紹介
この時はめぼしいターゲットがいなくて苦労した日でした…
ほんと、スカート自体いなくて…よりによってOLまでいない…
日頃の行いのせいか?なんて思いながら駅を変えようとホームを歩いていると
やっと見つけたスカートを履いた女性。
熟女でしたが、久しぶりにお触り次第衝動を抑えきれずターゲットに決定。一緒に乗り込みました。
レビュー
獲物となった熟女は年の頃なら、そうですね40は確実に超えてるでしょう。五十路が近いんじゃないでしょうか。
もう若い時の面影はありませんが、完全に熟して腐りかけた女の魅力はたたえています。一定の需要はあるはず。
スカートの中は、ちょっとおばさんくさいブルーの下着。それをずらして直接マンコを触ります。
さらにはもう一人の痴漢師が後ろから胸をモミモミ。胸を攻める手と払いのけようとする手の攻防が続きます。
ここまできたら服をめくってブラジャーや乳首も見せてほしかった…。
今回の作品は女性の顔を映した時間がたいへん長いのが特徴的。
眉間にシワを寄せて、苦痛とも快感ともとれる表情を浮かべているのがすごくそそります。この顔こそが痴漢の醍醐味とも言えるんじゃないでしょうか。
熟女好きの痴漢マニアの方なら相当楽しめると思います。
動画はこちらからどうぞ
痴漢記録日記vol.56【2人目:綺麗目熟女】
痴漢記録日記vol.56【2人目:綺麗目熟女】
動画時間:10分22秒
ファイルサイズ:799MB
画面サイズ:1920×1080

コメント

タイトルとURLをコピーしました